現在シドニー在住の鬼嫁ブログ♪


by lollipopcupcake
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最後の3連休♪

今日月曜日は「Queen's Birthday」でお休みでした。
今回のホリデーは私にとって今年(あくまでも強調)最後のオーストラリアホリデーとなり、なんかしたいところでしたが、ダーにお金もなくおうちでのんびりすごしてました。
それに土曜日はお天気もかーなり久しぶりな雨ということもあり外出モードはどこへやら・・・。

でも今回の雨、農業やってる人たちには「恵みの雨」だったみたい。
雨が降るって天気予報でみたファーマーの人たちは前日から畑を均したりして準備万端。
ニュースでほんとうにうれしそうなファーマー一家の様子を見ててなぜかこっちも嬉しくなった。
オーストラリアってほんとうに雨が少ないのね?! と改めて自覚。
いずみちん、だからいつも雨が降るとうれしそうだったんだね!
土地が広いところにすんでたりほんとうに田舎になると雨水利用で水道管を引いていない家庭が多いからこの雨、農業経営者の人たちだけのお話じゃないのよね。

あっ、そうそう。
ネットしていたら奈良県が「幸せな言葉コンテスト」なるものを実施していてプロポーズの言葉のコンテストなんだけれども、それをネットで発見。
私の一番のお気に入りはこれ。

「必ず君の所に戻ってくる。君が居る所でなら僕はどんな事だって出来る、必ず僕は戻ってくるから」
下田 詩子さん 40代女性/海外


14年前、私は主人と仕事の関係で3ヶ月ほど一緒に仕事をしました。彼はフランス人なのですがお互いが自分の国に帰らなければいけなくなった時、彼が私に
「必ず君の所に戻ってくる。君が居る所でなら僕はどんな事だって出来る、必ず僕は戻ってくるから」
と言って別れました。実際には彼に会いに行ったのは私の方でした。その時もお互いの関係がどうなるか解からず、私は自分の国に帰ることを決めた時彼が口にした言葉は
「あの時、君と別れた事は人生の中で一番大きな間違えだった気がする。そして今又君を行かせてしまうと、もう取り返しの出来ないミステイクを僕はするに違いない。」
でした。
私は結婚してからほとんどをフランスで生活して居ますがここでの生活が良い時も悪い時も、彼との関係が良い時も悪い時も私は幸せに暮らしています。それは、彼がフランス人だからではなく、私が外国に暮らしているからでもなく、「心」の問題だと私は思っています。広い世界の中で、生きている長い時間の中で私は多くの人と出会って来ました。その多くの人々の中で彼は私の心に残りそして心に留まりそして今私と共に人生を歩んでいると言う事はやはり彼は掛替えの無い人なのだと心の底から思っています。
結婚した当初は何も無かった私達ですが、今は4人の子供と小さな家もあります。いつまでも幸せな日々が続くと信じています。

なぜかこの女性の言っている言葉に涙が出ちゃった。
もちろん、プロポーズの言葉も素敵だけど。 
いつか私も家庭を持って落ち着いたころにこの女性のように愛する旦那さんのことを「掛替えのない人」と確信できるときが来るのかなぁ。


このプロポーズも好きだった♪

「ワタシノ ハチミツ ズット イッショネ」
リバモア 由紀さん 30代女性/海外

私の夫はアメリカン ブラックです。NBA選手のようにかっこいい彼ですが、遠距離で1年半、お互い100通の手紙を書きました。 
どうしても日本語でも、と調べていたのでしょう。 アメリカからプロポーズにきたとき、東京ディズニーランドの花火が見える場所で、
「ワタシノ ハチミツ ズット イッショネ」と言ってダイヤモンドリングをくれました。
ハチミツとは…honey ハニー と言いたかったのでしょう。
今アメリカ在住ですが、結婚前と変わらずロマンチックでいつも花を買って帰ってくるやさしい人です.

なんだか、ラブリーじゃないですか!
Honeyをハチミツって直訳するところが!!!
MBA選手のようなかっこいい旦那さんが今でもロマンチックに「ハチミツぅー」って言ってる姿が目に浮かびます。。

このほかにも色々面白いプロポーズ集あったので興味のある方はこちらから。


明日からまた学校だけど、今週は1つのテストと2つのアサイメント提出のみ!!!
ゴール目前だぁ、今週はきつくないぞぉぉ。。。。 あともう少しがんばろっと。
そしたら「庵」の3色丼たべたぁぁぁい!!!!!
おいしいもんたべたぁぁぁい!!!!
[PR]
by lollipopcupcake | 2005-06-13 21:21 | Australia